かかと がさがさ 角質 痛み

かかとの悩みいろいろ…がさがさ…痛み・・・

スポンサーリンク

一言でかかとの悩みといってもいろいろあります。
見られたら百年の恋も冷めるようなかかとのひどいがさがさ…
夏だけでなく乾燥する冬もかかとのがさがさは見過ごせません。

かかとのガサガサの原因は?

かかとのがさがさの原因は乾燥によるもの、水虫によるものがあります。
水虫は夏場だけではありません。
女性の場合はブーツ愛用する人が多いです。
ブーツはとてもおしゃれです。
一方で足が蒸れやすく水虫ができてしまうのです。
女性の場合は社会進出が進んできました。
そのため靴を履いている時間が長くなってきたのです。
今では男性と同じくらい水虫に悩む人もおおいんですね。

私が水虫なんて恥ずかしい・・・

女性に多いのですが、恥ずかしいからといってほうっておくと大変です。
水虫の場合もこまめなケアが必要になってきます。
かかとの悩みはがさがさ、固い角質だけではありません。
水虫が原因の場合は早めの対処が必要です。

スポンサーリンク

痛みもあります。

 

かかと 悩み がさがさ 水虫

歩くだけでかかとが痛かったり、起きた時にかかとが痛い!などいろんな症状があります。
かかとがいたいと運動もできないですし、普段の生活を送るのもなかなか大変ですよね。
子供の場合は骨折など以外にも痛みの原因があります。
子供の場合は成長痛でかかとが痛くなることも。
かかとの痛みにもいろいろ原因があります。
かかとの痛みはかかとの痛い部分によって症状や病名も変わってきます。
指の付け根から足の裏からかかとまで痛い場合は足底筋膜炎の可能性があります。
アキレス腱自体に炎症を起こしている場合もかかとが痛みますね。
かかとの痛みが痛風からきたものではないかと心配される人もいらっしゃいます。
痛風は中年の男性に多く見られる病気で尿酸値が高いことが発症の原因になります。
尿酸値は高くないか健康診断などで注意しておくことが大事です。
もし思い当たる場合は痛みを放置せず早めに病院にいったほうがいいでしょう。
子供がかかとの痛みを訴えた場合は成長痛の可能性もあります。
踵骨骨端症、シーバー病という疾患の場合があるので早めに治療をしたほうがいいでしょう。
かかとが痛いと歩くこともままならず大変です。
ひどくなってからでは大変なので大丈夫だろうとほうっておかず、かかとのケアが必要です。
このサイトではかかとのがさがさや角質 タコケアからかかとの痛み病気の原因や対処法についてまとめてみました。
ぜひ参考にしてくてください。

スポンサーリンク